CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
maku papet
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
今…




こんな気持ちッモグモグ
| Sky | 21:35 | comments(3) | trackbacks(0) | |



もう、誰に何と思われてもいいや

うちのこと嫌いな人は離れてくだけだし。


真っ当に生きれてればそれでいいや

ちゃんと泣けて

ちゃんと笑えて

誰かに何か与えられる人であればいい。


汚いこともわかるような歳になってくけど

流されず

自分を持ってなきゃ。


やっとすっきりしたよ。


みんなほんとにありがとう。
| Sky | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | |
窓からの風が

冷たくて

閉じたけど

中が温かすぎて

急に怖くなって

外に飛び出した。


あたしは

誰かのために

何か出来たかな。


あたしは

誰かのために

何をしたんだろう。


誰かの手を握ることも

背中を押すことも

何も出来なかった。


向かい風に一緒に歩いていくことも

傘を貸すことも

何も出来なかった。


何が怖いんだろう。

何に怯えてるんだろう。




| Sky | 09:59 | - | - | |
ゆるい坂
emi



今日は色んな話を聞いたッ。


何か…すべてが安泰にいくのは難しいみたいで

あっちが願っても そっちには伝わらなかったり

そっちが行動しても あっちには伝わってなかったり


すべてがパズルだったらいいのになぁ

みんなでやるパズルだったらいいのになぁ

って思った。


いや…寧ろ『今』が、パズルなのかな?

みんなでやろうとするから、なかなか絵が見えてこなくて

一人でやろうとするけど

でもそれには時間がかかりすぎる。

きっと終わりません。


だから声かけるけど、なかなか一つにならなくて

もういいやって 1ピースを投げた


そんな感じなんじゃないかなぁ…ポロリ



ただただ泣いてるだけじゃなくて

もっと空を見上げれば

少しでもいいから空を見上げれば

ちょっとは見えないモノが見えてくるんじゃないかなぁ…



何で、一人で抱え込もうとするの?

何で言葉を飲み込んじゃうの?

少し外に出てくればいいのに

何も怖くないよ?

大丈夫だからさッ。



とりあえず…

今日はこんなことがありましたッ。



| Sky | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) | |
ひとり
ひとり

ひとりでも、大丈夫。

大丈夫?

うん

大丈夫だよ。



そんなこと言えたらいいのになぁ。

そんなこと言える程強い人になりたいなぁ。



プレゼントが多い人程

カキが多い人程

人気者なんだろうって

人に好かれてるんだろうって

思った。


こんなみみっちいこと気にするあたしが

きっと一番好かれない。

こんなこと気にする必要ねぇじゃん。



でも、寂しいもんは寂しくて

人を見る度に

自分と比べて。



あぁもう、情けない。

「ひとりでもいいって思わなきゃ、アンタ死ぬよ!」

母の言葉が染みてきます。

(>_<)



ほんと情けなさすぎだ。

こんなんで人から同情してもらおうとしてる自分がいて

ほんとに醜い。



お母さんだって

兄貴だって

哲史だって

お父さんだって


ひとりだったんだよ?



何故あたしにはできない。



自分に出来ないこと並べてく。


それでまた嫌になる。
| Sky | 09:23 | - | - | |
頭痛くて

喉がキリキリして

表情暗くなって

もう笑えなくて


いつから押し込めたんだろう

いつから涙出なくなったんだろう


泣きたくないのにさ

ちょっと無理しただけなのにさ

涙が

何でこうにも止まらないんだろう



目に太陽の光がしみて

ちょっと痛くて

目つぶったら

あの歌が流れてきて

何でかわかんないけど

目が霞んできた


かわくんなら早くかわかせたい


駅から見たのは

向こう側に広がる

犇く人間の上に広がる

晴天


いつあそこに行くんだろう

行けるのかな


またあたしは泣くのかな




| Sky | 15:21 | comments(0) | trackbacks(0) | |
冬の海
冬の海は

寂しい。

冬の海は

冷たい。

冬の海は

すべてを流す。


海に行こうと

電車に乗り継ぎ行こうと

いつから思った?

いつから描いた?


夏ではなく

春でなく

秋でもない

冬の海がいい。


ナイフのような風と

地の果てのような海水

突き抜ける空。


一人の海は

寂しい。


一人の海は

孤独だ。


何も見えないが


絵はもう描けている。


左手の傷と

こぼれない涙を背負って

道を歩く。


冬の海は


全てを覆う。
| Sky | 14:27 | comments(1) | trackbacks(0) | |
くつをならし 高く高くJUMPして
今日、まぢで
友達の大切さを知ったッヾ(>c_<*)ノ

いつも超目付き悪くて
最近は半端なく目付き悪くて

もぉまぢでそれが嫌で
でも実はいッぱーい考えてて、
それを外に出せばいいのに
怖くて
どうしようもなく不安で

でも

ちゃんと見ててくれてる人がいたの。
気付かないうちに
気付かない所から。

「誰にも言わないでいたい」って、強く思えば思う程
伝わっちゃってたんだ。

自分からどうにかするコト

自分が変わるコト

あたしにとって、
もしかしたら誰にとっても
勉強よりも大変なコト。

でも、
勉強よりも教えてくれるモノ。


まずは、
「自分の存在」を認めるトコロから

それがないと、ただの空回りだもん。


あたしを支えてくれてる人

あたしを勇気づけてくれる人

いや

まわりの人みんな


ほんとにありがとう。


あたし、

強くなるから。


「自分」になるからね。


少し時間はかけるけど

待っててください。


みんなありがとう。
| Sky | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | |
<< | 2/2PAGES |